ブログトップ

はい!「リー」でございます~名古屋・栄の焼酎バーから~

imolis.exblog.jp

Barでの出来事、バーマンの気持ち、お酒の紹介など・・・

タグ:芋焼酎 ( 94 ) タグの人気記事



  夏のまんねん 20度

e0139318_13492880.jpg



水色のボトルに切り絵のようなペンギンをあしらったボトル。

かわいらしくなんとなくも涼しげ。

こちらも口に含んだ瞬間にしっかりとした旨味を感じさせながらキレがいい。

爽やかに飲み干せる。

クラッシュアイスでキンと冷やしてどうぞ。
[PR]
by shouchuubar-lis | 2012-06-20 13:54 | 芋焼酎

新焼酎2種を入荷しました。


e0139318_1531559.jpg



さつま寿 &種子島 甘露


出来上がったばかりのフレッシュな味わいお愉しみくださいませ。



にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ

blogram投票ボタン
[PR]
by shouchuubar-lis | 2011-11-26 15:35 | 芋焼酎
昨日の予告通り蔵見学した様子です。


まず今日は焼酎Barrリーには欠かせない鹿児島・甑島の芋焼酎「六代目百合」の塩田酒造編。


塩田酒造前からの朝焼け。こんな朝早くでもほとんど午前中の仕込みの作業は終わってます。


e0139318_1632384.jpg



毎年のように訪れているけどここまで改めてじっくり見たのは久しぶりかも。


まずは一次モロミタンク。(確かそうだったような…ちょっと記憶が曖昧でスイマセン)


e0139318_15243939.jpg



発酵して一日くらいって言ってかな…(やっぱり曖昧)


e0139318_1525747.jpg



これが5日だったような…


e0139318_1526194.jpg



これは蒸したさつま芋を砕く機械。写真中央の丸い部分(これは蓋がされている状態)大きなカッターが付いていて砕かれたさつま芋が下にある一次モロミの入ったタンクに落とされます。櫂(かい)と呼ばれる大きな棒でモロミとさつま芋がなじむようにかき混ぜます。僕たちがいつもお手伝いさせてもらっている作業がこの工程。今年は到着が遅れてできなくて残念でした。とにかく地味で大変な作業。機械に頼るのではなく人の力で行なっていると思うと頭が下がります。それも毎日のことですから。これを経験すると下手な売り方・飲み方はできないな、と思い入れが変わりますよ。売っている方・飲んでいる方にはぜひ体験してもらいたい工程。


e0139318_15341295.jpg



これが2次モロミのはず…(これまた曖昧…)


プツプツとなっているの分かりますか?クレーターのように小さく穴が出来ている部分が見えるはずですがこれが発酵している様子です。現場では音も聞こえるので「あぁ、焼酎って生きてるんだ~」と実感します。


そして蒸留器といきたいところですが撮り忘れた(T▽T)


e0139318_15381329.jpg



こちらが貯蔵タンクの上部。塩田酒造には9個のタンクがあります。蓋を開けて見せてもらいましたが“う~ん、いい香り”いつ嗅いでもうっとりしてしまう。もうすぐ発売される六代目 百合の原酒「風に吹かれて」が楽しみ。


e0139318_15413098.jpg



これは表面に浮いてきたフーゼル脂を掬う柄杓。


小さな柄杓でコツコツと掬うんですね。こちらも地味な手作業。


他にもさつま芋の下処理・麹造りなんかも手作業です。


こうやって人の手によって丁寧に醸されているんです。


ここに戻ってくると初心に帰れるので好きです。


そのために訪れていると言っても過言ではないかな。


さて、また今日も一杯一杯大切に心を込めて提供します。


造り手と僕の想いを込めて…



にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ

blogram投票ボタン
[PR]
by shouchuubar-lis | 2011-11-25 16:24 | 芋焼酎
またまた芋焼酎入荷しました。


e0139318_1331324.jpg



大和桜 匠


これぞ!といった厳選されたモロミを蒸留して一年甕にて貯蔵した芋焼酎。


まず思った感想。


“ラベル貼るの大変だろうなぁ・・・”


e0139318_13433924.jpg



大和桜の文字が切り抜きなんですよ!手貼りするのは大変だと思いません?


不器用な僕なら絶対にクチャクチャにしてしまうはず。ラベル無駄にして怒られそう・・・


お客様にそんな話をしたらボソッひと言。


「一枚もので切り込み入れてあるんじゃない?」


一枚ものを普通に貼って後から切り抜きになっている部分を剥がせばいいってこと?


「普通そうでしょう・・・」


・・・・・・・・・・・・・・


頭悪っ自分・・・


そうそう肝心の味わいですが


派手さは無いが奥ゆかしい芋焼酎。ユルユルまったりといった感じ。


お湯割り好きな方にオススメです。


秋の夜長にお湯割りでユルユルとどうぞ。



にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ

blogram投票ボタン
[PR]
by shouchuubar-lis | 2011-11-19 13:58 | 芋焼酎

今日は第3木曜日。


ボジョレー解禁です。


0時を回った瞬間から開栓した店も多かったみたいです。


何?焼酎Barリーでボジョレー置いてるのかって?


いいえ、ありません。


ボジョレーがワインの新酒ならば日本が誇る蒸留酒である焼酎にも新酒がある。いや、新焼酎だな。


芋焼酎はちょうど今年出来立てホヤホヤの新焼酎が各種出回る時季。


リーでも何種か入荷済み。


さらにまた何種か入荷予定です。


芋焼酎の新酒も出来立てのフレッシュさがウリです。


今しか味わえない風味、今だからこそ味わえる風味が詰まってます。


ワインも良いですが焼酎のヌーヴォーもお忘れなく。



にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ

blogram投票ボタン
[PR]
by shouchuubar-lis | 2011-11-17 11:30 | 独り言

起きてカーテンを開ければ金曜日だというのにあいにくの雨。


天気は僕の力ではどうにもならないので仕方ないですが。


あんまり気分がノリませんね。


先日、蔵の師魂の古河さんから芋焼酎の原料芋の一種であるさつま芋「コガネセンガン」をいただきました。


e0139318_1404148.jpg



「天ぷらが美味しいよ」と教えていただいていたのだが焼酎Barリーでは揚げ物はやらないようにしているのでどうしたものか?と考えていたら日曜日に行った【鉄板酒場 四五六】でこのコガネセンガンをバター焼きにして出してくれた。


これがまた美味しかった。


ということでバター焼きにすることに。


フライパンで美味しく出来るのか少々不安・・・


鉄板で焼いたからあれだけ美味しかったとも思うし。


でもチャレンジ。


本日の付出しにしま~す。


美味しく焼けなかったら違うものが出てくるのでご勘弁を。


本日も6時オープン。


実は今日からリーに新しい風が。


今日はいつもとちょっと違う雰囲気になってると思います。


あいにくの雨ですが皆様のお越し楽しみにお待ちしております。



にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ

blogram投票ボタン
[PR]
by shouchuubar-lis | 2011-11-11 14:11 | フード

昼間は陽が射せばポカポカ。


でも朝晩は徐々に少し冷え込むようになってきた名古屋。


お湯割りの美味しい季節になってきました。


お湯割りで美味しい限定品の芋焼酎が入荷しました。


e0139318_13155762.jpg



  池の露 ときまさり


“ときまさり”は原料であるさつま芋の品種の名前。天草酒造さんは池の露ブランドで意欲的に様々な種類のさつま芋を使った焼酎を出していますね。


お湯割りで飲み飽きしない優しい甘味にシャープなキレ味。


希少品につきお早めにどうぞ。



にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ

blogram投票ボタン
[PR]
by shouchuubar-lis | 2011-11-09 13:20 | 芋焼酎

昨日は六番町の鉄板酒場 四五六へ行ってきました。


小正醸造の大番頭古河さんを招いての「蔵の師魂 新焼酎の会」。


とは言っても知った顔ばかりなので古河さんを交えての飲み会って感じです。


参加者のひとりのSさんがこの日の為に超レアな焼酎を持参してくれました。


e0139318_16374851.jpg



なんと平成4年産!19年前の芋焼酎!


e0139318_16393082.jpg



色々試してみたが濃い目のお湯割りが美味かった!


Sさん貴重な芋焼酎ありがとうございました。


中日の優勝もあり会は大盛り上がり。


楽しい時間はあっという間に過ぎていく。


またもや良い休日。リフレッシュしました。


さぁ今日からまた1週間張り切って行きますか!



にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ

blogram投票ボタン
[PR]
by shouchuubar-lis | 2011-11-07 16:47 | 休日

どうも焼酎Barリーでございます。


またまた新焼酎の入荷です。


もちろんこの時季の新焼酎だから芋焼酎。


e0139318_1313108.jpg



鹿児島の小正醸造の蔵の師魂


現在、丸栄で試飲即売やってますよ。しかも小正醸造の大番頭古河さんが直々に名古屋にいらしてます。


これだけで蔵の師魂の価値がグ~ンとUP!


皆さん丸栄へGo!


その後は焼酎BarリーへGo!


蔵の師魂 新焼酎の今年の出来具合をぜひお湯割りでどうぞ。




にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ

blogram投票ボタン
[PR]
by shouchuubar-lis | 2011-11-04 13:21 | 芋焼酎

焼酎Barリーに通っている方なら芋焼酎【六代目 百合】が焼酎Barリーの看板焼酎であることをご存知だと思う。

その六代目百合をいつも1ケース(一升瓶6本)蔵から送られてきたダンボールに入ったまま納品してもらっている。

先日ダンボールを開けて目に飛び込んできたものがあった。いままでそれに気づいてなかったのかそれとも最近そうなったのか分からないがそれを見てとても素敵だと思った。

e0139318_14481549.jpg


ダンボールの内側に書いてある文言。ラベルにもこんな文言は無い。

六代目百合を扱っている酒屋さんや我々のようなダンボールで納品してもらっている飲食店しか目にしない内なる想い。

決して一般の方の目に触れることはないがそんな内なる想いを持って六代目 百合は醸されている。

これを見たときに思った。【六代目 百合】が焼酎Barリーの看板焼酎で良かったと。

表に見えるものだけを見ていては大切なものを見逃してしまう。本当に大切なのはその奥にあるもの。何事もきっと同じじゃないでしょうか。


にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ

blogram投票ボタン
[PR]
by shouchuubar-lis | 2011-10-28 15:01 | 芋焼酎