ブログトップ

はい!「リー」でございます~名古屋・栄の焼酎バーから~

imolis.exblog.jp

Barでの出来事、バーマンの気持ち、お酒の紹介など・・・

<   2011年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧

今日で1月も最終日。ひと言で総括すると、

とにかく寒い!のひと言に尽きる。(いやぁ、いろんな意味で寒いんです・・・)

昨日は名古屋の飲食店有志で毎年夏に開催している焼酎応援イベント“でら焼酎だがや!”の打ち合わせ(単なる飲み会!?)で池下の魚菜や ゆずととさんに行ってきました。三重県南島町の漁師さんから直送のとれたて地魚が味わえる良いお店。他にも旬の食材を使った料理も豊富でいつも感心してしまう。大将は私と同い年なのにしっかりしているし仕事もできるしでいつも行くたびに自分の不甲斐なさにショックを受ける反面もっと頑張ろうとも思える。とにかくとっても良いお店。

昨日はとりあえず今年の“でら焼酎だがや”の開催日が8月7日(日)に決定!今年で5年目を迎え、有志の飲食店、参加希望のお客様も増え今までの会場では少々手狭になってきたので現在は会場捜しに奔走中。今日もこれから候補の会場へ交渉しに行ってきます。昨年に引き続き私が幹事を努めさせていただいていますので。

焼酎を愛し、情熱を持って扱っている飲食店による焼酎応援イベント“でら焼酎だがや!”会場や内容など詳細が決まり次第順次情報をUPしていきますのでご期待ください。

P.S.ふと気付いたのですが今年に入ってからというもの泡盛ネタばかりUPしていました。お客様からも「最近、泡盛ばっかだね。」とも指摘されてしまいました。新たな焼酎の入荷を予定していますのでもっと焼酎も紹介していこうと思います。なんと言っても店の名前は“本格焼酎Bar リー”ですからね。こちらもご期待ください。

幸せの第一歩は笑顔から。
本日も笑顔で皆様をおもてなし致します。

最後までお付き合いありがとうございました。
ひとつお願いが。
ランキングに参加してま~す。
こちらをクリックしてもらえると嬉しいです!
    ↓
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ

blogram投票ボタン
[PR]
by shouchuubar-lis | 2011-01-31 11:46 | でら焼酎だがや!
もう1月も終わり、2月を迎えようとしています。2月といえばまずは節分。

ということで!

e0139318_19341635.jpg


節分の日に焼酎Barリーで鬼役をやってくれる人緊急募集!

募集人員:1名(経験不問)

簡単なお仕事です。
お客様に豆を出すのでこの鬼のお面を被って豆をぶつけられるというオイシイ役柄です。それ相当の謝礼はいたしますので誰か鬼役お願いします。

幸せの第一歩は笑顔から。
皆様を笑顔でおもてなし致します。

ランキングに参加してま~す。
こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
    ↓
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ

blogram投票ボタン
[PR]
by shouchuubar-lis | 2011-01-30 19:41 | 焼酎バー リーにて
昨夜も名古屋は気温以上に寒く感じる冷え込み具合。そんな夜は温かい焼酎で暖をとろうと思うのも必然。お湯割り、黒じょかの燗がよく出ました。

グループでやって来て飲むには前割りした焼酎を黒じょかで燗して差しつ差されつしながら飲むと良いですよね。昨夜も女性二人男性3人のグループが差しつ差されつしながら燗した前割り焼酎を愉しんでくれました。

まず芋焼酎“六代目 百合”を2合。

続いて“薩摩茶屋”をこれまた2合。

そして10分と経たないうちに

「マスター~~!」と奥のテーブルから呼ぶ女性の声。

「ハ~イ!何でしょうか?」

「土瓶マジックだよ~!!!」

「ハイ?土瓶マジック???」


「もうなくなっちゃったよ~、おかわり~!」

あまりにも美味しくスルスルと飲める前割りの燗の美味しさにハマったようです。その焼酎のお湯割とはまたひと味違う前割りの燗の美味しさ「魔法をかけたみたい!」と評していました。女性ならではの表現ですね。私は魔法をかけるなんて表現思いつかないですから。でもこの表現いいかも。お客様に勧める時に使ってみよう。

寒い夜が続いてます。そんな夜は前割り焼酎の燗で暖をとって身も心もポッカポッカに。

あなたも前割り燗の魔法にかかってみませんか。

良い酔い心地を堪能できる“土瓶マジック”オススメですよ。

e0139318_15331383.jpg最後までお読みくださりありがとうございました。
ひとつお願いが。
ランキングに参加してま~す。
こちらをクリックしていただけると嬉しいです!
    ↓
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ

blogram投票ボタン








幸せの第一歩は笑顔から。
本日も皆様を笑顔でおもてなし致します。

[PR]
by shouchuubar-lis | 2011-01-29 15:36 | 焼酎バー リーにて
火曜の夜のこと。

情連さまのWさんご夫婦が今年初のご来店。続いて泡盛好きなお客様がご来店。アジア杯日韓戦もあったせいか店にいたのはこの二組。泡盛好きな方と泡盛談義に花が咲き、一番クセの強い泡盛はどれか?という話題に。

焼酎なんかだとそれぞれ意見があり侃々諤々の議論になるところだが・・・

泡盛を数多く飲んでいる方ならまず意見が一致する泡盛がある。泡盛好きのその男性が真っ先に名前を挙げたのもその泡盛。

泡盛好きの方ならもうお分かりだと思う。

e0139318_14321411.jpg


そうです!白百合!

おおよそ白百合という名前からは想像もつかぬ独特の香り。カビ臭いとも表現されることが多い。お客様の中には子供の頃にかじった鉛筆の味がするといった感想も。

多分、100人のうち99人は顔をしかめ、残りの1人が熱狂的にファンになる独特な個性の持ち主。私も何ヶ月かに一度飲みたくなる時がある。しかし一度飲めばしばらくは飲みたいとは思わない。でもまたしばらくすると飲みたくなる魔性の魅力を放っている。

Wさん夫妻は飲んだことが無いということなので試飲してもらった。“カビ臭い”がキーワードなのでひとつ質問してみた。「ブルーチーズは好きですか?」と。旦那さまはダメ、奥様は好きという答え。実際に試飲してもらうと・・・

旦那さまは苦手でダメだとのこと。奥様はどうかというと。

「普通に飲めますよ。別にそんなに気にならないですよ。」という答え。

サンプル数が少ないので判らないがもしやこれはひとつのヒントかも。ブルーチーズが好きかどうかで白百合が飲めるかどうかが判別できるようになるかもしれない。更にブルーチーズと併せることで白百合をより美味しく飲めるのかもしれない。すぐにでも試せばいいのだがやっぱり今は白百合を飲みたいという気分にならない。だってこの前飲んだばかりだからしばらくは飲みたい気分には・・・

ということで、白百合とブルーチーズを併せて愉しんでくれる方募集しま~す。率直な意見求む!


最後までお読みくださりありがとうございました。
ひとつお願いが。
ランキングに参加してま~す。
こちらをクリックしていただけると嬉しいです!
    ↓
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ

blogram投票ボタン


幸せの第一歩は笑顔から。
本日も笑顔で皆様をおもてなし致します。

[PR]
by shouchuubar-lis | 2011-01-28 14:56 | 琉球泡盛
先日、お伝えした“名古屋泡盛愛好会”について詳細が解ったのでご案内しておきます。

以前は「名古屋泡盛同好会」として開催されていたが開催する幹事さまが変わり、今回から沖縄酒造組合連合会様と㈱秋田屋様との共催のかたちに変わり「名古屋泡盛愛好会」として新たなスタートを切るようです。

内容としては大きな変更はなさそうなので沖縄色豊かなアトラクションと共に泡盛と料理を愉しむ立食式のパーティーみたいです。会場には泡盛の蔵元さまも来られるので楽しい泡盛談義もできます。また最後に抽選会があります。以前は凄いたくさんの泡盛が景品として出てました。大きな甕に入った古酒も出てましたよ。この抽選会は見逃せません。

詳細を載せておきます。

日時:平成23年2月16日(水)

    午後6時30分~8時30分(受付開始 午後6時)

会場:ホテル 名古屋ガーデンパレス 3階「明倫の間」

会費:6,000円(予約制)

泡盛をいろいろ味わえて沖縄色を満喫して抽選会で泡盛をお土産でGetすればばかなりお得だと思います。

会場の都合上2月5日(土)までに予約が必要だそうです。

「参加してみた~い!」という興味のある方、チケットを確保しますので
℡052-261-5333 焼酎Bar リー 川井までご連絡ください。

リカーショップオオタケの大竹社長と私は参加しま~す。皆さん一緒に楽しみませんか?

幸せの第一歩は笑顔から。
本日も笑顔で皆様をおもてなしします。

最後までお読みくださりありがとうございました。
ひとつお願いが。
ランキングに参加してま~す。
こちらをクリックしていただけると嬉しいです!
    ↓
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ

blogram投票ボタン
[PR]
by shouchuubar-lis | 2011-01-27 15:07 | お知らせ
昨夜は静かな静かな夜。皆さんアジアカップの日韓戦を見てたんでしょうかね。訪れた方は皆さん「あんまり興味ない」と仰ってましたが。0時を過ぎ誰もいなくなってしまったので私は携帯で延長前半の途中から見ましたがなかなか壮絶な一戦だったんじゃないでしょうか。最後の最後までもつれて。延長後半が始まった頃に来店したNさんと二人で見ながら盛り上がってしまいました。

さて今日の本題に入りましょう。

昨年、“クース・ザ・ハーフショット”と題してもはや市場では手に入らなくなったような泡盛の古酒をちょっとでもいいから味わってみたい、というお客様たちからのご要望に応える形でシングル(30ml)の半分の量を半分の価格で手軽に味わえるように提供していた企画があったのを覚えているだろうか。毎月1本をチョイスしてやっていたのだがメニューブックを新調したのに伴い常にいろんな古酒を手軽に飲めるようにとハーフショットで提供できる泡盛古酒を15種類チョイスしてメニューに載せてみました。

e0139318_1553787.jpg


こんな子たちや

e0139318_15534044.jpg


更にこんな子たち

e0139318_15543072.jpg


そしてこんな子たちまで手軽に飲めるようにしてみました。

15年~30年以上を経た泡盛の古酒ばかりなので少しの量でもしっかり愉しめるはず。もはや入手することのできない泡盛ばかりなのでこの機会にぜひご賞味ください。

幸せの第一歩は笑顔から。
本日も笑顔で皆様をお迎えします。

最後までお読みくださりありがとうございました。
ひとつお願いが。
ランキングに参加していま~す。
こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
    ↓
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ

blogram投票ボタン
[PR]
by shouchuubar-lis | 2011-01-26 16:03 | 琉球泡盛
今日は軽くお知らせを。

何やら2月に泡盛のイベントが名古屋で開かれる情報をキャッチ。

酒類食品の卸売販売をしている秋田屋さんが主催の

名古屋泡盛愛好会


以前、今年から秋田屋さん主催で泡盛のイベントをやるとは聞いていたがこんな時期にやるとは・・・

てっきり夏くらいだと思ってました。

まだ情報をはっきり掴んでいないので詳細は分かり次第お伝えします。

一応、私は参加する予定です。

楽しみだなぁ、泡盛の大きいイベントが名古屋であるなんて♪

幸せの第一歩は笑顔から。
本日も笑顔で皆様をおもてなしします。

最後までお読みくださりありがとうございました。
ひとつお願いが。
ランキングに参加していますので
こちらをクリックしてもらえると嬉しいです。
    ↓
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ

blogram投票ボタン
[PR]
by shouchuubar-lis | 2011-01-25 15:16 | 琉球泡盛
昨日、店にある熱帯魚の水槽を掃除。綺麗になると気持ち良いですね。何だか水槽のなかのクマノミとナンヨウハギもいつもより気持ち良さげに泳いでいるように見えたのは気のせいかな。

今朝はいつもより早く起きてボサノバを聴きながらマイルームを綺麗に掃除。う~ん、スッキリした部屋は気持ち良い。床にいろいろ散らばっていましたからね。整理整頓された部屋を眺めると心洗われると言ったら言い過ぎかな。でも綺麗に掃除すると部屋だけでなく心も綺麗に洗われた気がするのは確かですね。

今日は月曜日。また新たな一週間が始まる。気持ち良く新たな一週間を迎え、いざ出勤!

綺麗になって優雅に泳ぐ熱帯魚たちを眺めながら美味しい焼酎・泡盛を一杯。心洗われるひと時いかがですか?

幸せの第一歩は笑顔から。
本日も笑顔で皆様をお迎えします。

最後までお読みくださりありがとうございました。
ひとつお願いが。
ランキングに参加してますので
こちらをクリックしていただけると嬉しいです。
    ↓
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ

blogram投票ボタン
[PR]
by shouchuubar-lis | 2011-01-24 14:22 | 独り言
2ヶ月に一回演劇鑑賞をされた後にいつも焼酎Barリーに訪れてくれるMさんご一行。そのご一行の中に50年もの長きに渡ってBarを経営されていた元マスターがいる。先日もいつものメンバー5名でご来店。いつものように芋焼酎“さつま黒”の前割りを黒じょかで燗して演劇談義。2時間して皆さん終電の時間が近づき帰宅の途に。

しかし、その日はマスターが「私はもう少し飲んでいくよ。」と、ひとり残られた。カウンターに座り演劇についていろいろ語ってくれた。マスターがひとり残ったのはそんな話をするためではなかったようで。

初めて訪れたときから良い店だと思ってくれていたようだがその反面今のままでは厳しいと感じていたようで少し私に話をしたかったそう。様々な話を聞かせていただいた。聞くこと全てが金言のように聞こえた。内容は割愛させてもらうが一つ一つの言葉に重みがあった。それはきっと50年の重み。

最後に質問してみた。

「50年続けられた秘訣は何ですか?」と。

マスターは笑いながらこう応えてくれた。

「正直分からないなぁ。言えることは頑張り続けること、努力し続ける気持ちを失わないことかなぁ。」

一瞬頑張るだけでは足りない。長く続けるためには時代に合わせより良くなるために考え続け、動き続けることが大切なんだろう。

50年の経験から出る言葉の数々は重みがありました。かなり元気をもらった夜のお話でした。

しあわせの第一歩は笑顔から。
本日も笑顔で皆様をお迎えします。

最後までお読みくださりありがとうございました。
ひとつお願いが。
ランキングに参加してますので
こちらをクリックお願いしま~す。
    ↓
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ

blogram投票ボタン
[PR]
by shouchuubar-lis | 2011-01-23 23:47 | 独り言
名古屋は寒い日が続いてますね。風邪をひいたとか会社の同僚がインフルエンザにかかったなんて話をちらほら耳にします。皆さんも体調には気をつけてくださいね。健康であって初めて美味しく楽しくお酒が飲めるわけですから。私は今年も風邪をひく気配が全くありません。「毎日焼酎を飲んでアルコール消毒しているからですよ」なんて嘯いてますが“馬鹿は風邪ひかない”という迷信は案外当たっているのかも・・・

今日は泡盛を使って作った自家製のお酒を。

コーヒー泡盛 Special edition

e0139318_13595881.jpg


ボトルに詰まった液体の色だけ見ればまさにコーヒー。香り・味わいともにしっかりとコーヒーです。そこに若干のアルコールの風味がしますがコーヒーの風味が勝っています。で、何がSpecial editionなのかというと。

いつもと使っているコーヒー豆が違うんです。情連さまのA田さまからいただいたコーヒー豆なのだがコレが100gウン千円する高級な代物!

e0139318_1463062.jpg

                                ↑
                        コーヒー豆が詰められていたボトル

シャンパンのようなミニボトルに詰められ、コルクで封がしてありました。開けるときも“ポン”と音がするし本当にシャンパンを開けたかのよう。いつも〆の一杯にこのコーヒー泡盛を飲むUさん曰く

「香りが良い~!いつものと違うぅぅ。美味いぃ!」

何も言わなくてもすぐ解るほど違いが明白だそうです。アルコールをほとんど感じさせないほどしっかりとした風味を持ちながらとても上品、何杯も飲みたくなる味わい。

ちなみにアルコール度数は20度。そのままロック、またはハーフロックがおすすめですが、ミルクを入れてカフェオレにしてもとっても美味しいですよ。しかし飲みすぎにご注意を・・・

1升瓶一本分のみ限定のコーヒー泡盛 Special editionこの機会にぜひご賞味あれ。

幸せの第一歩は笑顔から。
本日も笑顔で皆様お迎えします。

最後までお読みくださりありがとうございました。

ひとつお願いが。
ランキングに参加してますので
こちらをクリックよろしくお願いしま~す。
    ↓
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ

blogram投票ボタン
[PR]
by shouchuubar-lis | 2011-01-22 14:24 | 焼酎あれこれ