ブログトップ

はい!「リー」でございます~名古屋・栄の焼酎バーから~

imolis.exblog.jp

Barでの出来事、バーマンの気持ち、お酒の紹介など・・・

<   2008年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

30日を持って今年の営業が終了。

今年も多くのお客様が来店してくれました。

皆様ありがとうございました。

そしてブログを見てくださった方も。

つたない駄文にも係わらず読んでくださり本当にありがとうございました。

このブログを見て来て下さったお客様も多数いて、ブログを見て物凄くリーに行きたくなったという言葉を貰った時には嬉しいやら恥ずかしいやら。

でもそういうお客さまとの出会いは大変励みになりました。

常連のお客さまからも様々な感想をいただきこれもまた励みになりました。

本当に皆様ありがとうございました。

2009年も本格焼酎バー リー並びに当ブログをよろしくお願いします。

そして皆様に幸あれ。

では良いお年を。。。
[PR]
by shouchuubar-lis | 2008-12-31 22:53 | 独り言
昨日は街に人が溢れてたようですね。

おかげさまでリーにも早い時間からお客さまが続々と。

動きっぱなし喋りっぱなし。

既に休みに入っている方は週末に大掃除を済ませ一息つきにリーでのんびり、昨日が仕事納めの方は一年の最後だからとリーに顔を出してくれたり。

初めてリーを訪れてくれたお客さまも多数。

不況と騒がれる中、皆さんに支えられて感謝、感謝。

そんなこんなで気付けば11時半を過ぎ、お客さまも帰り始めた頃リーのOG会が。

元リーのスタッフの女性3人が集まって飲もうと。もちろんリーのスタッフだったわけですから半端じゃない酒飲みな女性たちですが・・・

当初3人のはずが気付けばリーに少なからず何がしか所縁のある人たちが集まって最終的には15人も集結。

大忘年会状態。

大盛り上がり。2時を過ぎる頃には盛り上がりもMAXに。

既に他のお客さまは居なかったので

「ほら、マスターも川井さんも座って。一緒に飲もうよ~。」

でも結局皆さんわんこそばのようにおかわりするので3分も座ってられない・・・

でもほとんどの人が次の日も朝から仕事なのでポツポツと帰り始め、気付けばオーナーも3時近くになると

「じゃぁ帰るからあとは適当に。」と一言残し早々と帰宅。

残ったひとは相変わらず絶好調。

このOG会の話を聞いた時から長丁場になることは覚悟していたけど結局終了したのは4時半過ぎ。

なんともパワフルなOG会でした。

本日30日は年内最後の営業日。

さぁ今日はどんな一日になるのかな?
[PR]
by shouchuubar-lis | 2008-12-30 14:23 | 焼酎バー リーにて
昨日は日曜日。

本来の僕はOFFのはずだが、年末なので出勤。

ただ店にでたのは7時半。

まず夕方から知り合いのお店に顔を出して一杯。

まぁ一杯で済むわけはなかったのですが・・・

で、出勤してみたら馴染みのお客さまがチラホラ。

僕の姿を見るなり

「何で居るの???」と。

「年末ですから。」

と答えるものの答えになってない答え。

一応皆さん納得してましたが。

そんなこんなで日曜日の閉店時間の12時に。

昨日は何か随分と時間が早かったような。

今日も多くの皆さんが顔を見せてくれるんでしょうね。

楽しみにお待ちしております。
[PR]
by shouchuubar-lis | 2008-12-29 14:14 | 焼酎バー リーにて
ホームページでもお知らせしましたが”本格焼酎バー リー”は12月31日から1月2日までお休みとなります。

1月3日は営業して1月4日は臨時休業とさせていただきます。

どうでもいいことですが本日は日曜日ですが私、出勤しております。

皆様のお越しを心から楽しみにお待ちしております。
[PR]
by shouchuubar-lis | 2008-12-28 15:03 | 焼酎バー リーにて
昨日が仕事納めの方が多かったのでは。

早い時間からみなさん続々と。

この冬一番の寒さのせいかお湯割りや黒じょかの燗がよく出ました。

開放的な気分になっているのかいつもより皆さん飲んでましたね。

深夜に近所で店を営む友人のD氏がご来店。

席に着くなり

「兄さん!今日こそ飲みに行きましょ。二人で忘年会。」

寒いしなぁと思ったが仕方ないので付き合うことに。

幸い2時には店を終わることができたので深夜の挨拶回りに。

でも寒いので同じビル内のお店を回ることに。

まずワインバーに行き、軽~く飲んで下のフロアのバーに移動。

ここで火が点いてしまった。

1時間くらいでサクッと帰るつもりが・・・

スコッチのシングルモルトを飲んだら止まらなくなってしまった。

気付けば朝。時間を知った瞬間に急激に眠気が襲ってきた。

外に出たら恐ろしいほどの寒さ。

家につく頃には眠気も酔いも吹っ飛んでました。

テレビをつけたら

「現在の名古屋の気温、氷点下1度」

と言うではないですか。

すぐ寝ればいいものを氷点下は寒過ぎるからとお湯割りをチビチビ。

やっぱりお湯割りは良い。身も心も温まる。ポッカポッカに。

そんなことを思っているうちに完全に夜が明けてしまった!!!

うわっ!飲んでる場合じゃない!

とりあえずベッドへ。

随分と飲んでいたおかげかすぐに夢の中へzzzz

起きたら昼の1時半。

起きて冷静に考えると昨日は焼酎、泡盛、ワインにスコッチ、バーボン、ジン、ぺルノー、ビール。合計17杯も飲んでた。

でもしこたま飲んだ割には頭スッキリ。

まだまだその辺は若さを保ってるかな、と思いつつも昔よりも寒さが身に染みる今日この頃・・・

来月には35歳になってしまうもんなぁ。。。
[PR]
by shouchuubar-lis | 2008-12-27 14:28 | 独り言
昨日は冬本番の寒さ。

残念ながら雪は降らずホワイトクリスマスとはならず。

お客さまからクリスマスプレゼントをいただいた。

e0139318_1446575.jpg


可愛らしいカップに入ったケーキ。

これはブログに載せなければと思いオーナーに食べられる寸前に取り上げてパチリ。

酒飲みのくせに甘党の二人には嬉しいプレゼント。

Yちゃんありがとう。大変おいしゅうございました。

さらに彼女が友達のKちゃんからクリスマスプレゼントに貰ったシャンパンのモエで乾杯。

e0139318_14532779.jpg


ほとんど僕ひとりで飲み干してしまいましたけど・・・

全然焼酎バーらしくなかったけど年に一度くらいいいでしょ。

クリスマスですから。。。

そういえば最近お客さまからのいただきものがやたら多いような・・・

皆さんにはぼくらが物欲しそうな顔をしているように写るんだろうか???
[PR]
by shouchuubar-lis | 2008-12-26 15:02 | 焼酎バー リーにて
昨日はクリスマスイブ。

一組のカップルが。

以前このブログにも「あくがれ」を「あっぱれ」と読むなど迷言連発で登場してくれたカップル。

ニコニコしてご来店。

どうやらブログに載ったことを知っていて周りの人たちに自慢していたらしい。

相変わらず飲み方は急ピッチ。

1杯目を5分ほどで飲み干すとおかわりの催促。

これではすぐ酔っ払うと思ったので水を。

「これ水じゃん。ここの店は水しか飲ませてくれない。」

とブツブツ。

「ちょっと休憩ね。その水飲んだら次の焼酎出すから。」

すると一気に水を飲み干す。

2杯目になると急に酔いが回ってきたのかゆっくり飲み始めた。

でも表情は変わらずニコニコ。

よく喋るが人の話は聞いちゃいない。でもニコニコ。

常にニコニコしているせいかどこか憎めないキャラ。

ほんと周囲を和ませる不思議な存在感。

見ていて微笑ましい。

3杯目になるとさすがに眠たくなってきたのか目がトローンと。

すると突然、「何か食べたい!」と。

フードメニューを渡すとじっくり見て一言。

「生ハムが食べたい。」

生ハムなんてメニューに一言も書いて無いし・・・

こうなると自分の衝動だけで発言している様子。

メニューにはないがたまたまメロンと生ハムがあったのでメロンを小さくカットして生ハムで包んで出した。

「聞いたことあるけどこうやって食べるの初めて。美味しい。」

どうやら満足してもらえたみたい。

よかった、よかった。

デザートも食べて満足したようで突然、

「帰りま~す」と。

素敵なクリスマスイブを過ごせてもらえたみたいで良かったです。

e0139318_13583575.jpg


二人がそれぞれ最後に飲んだ一杯。

共に宮崎のいも焼酎。

さつまいもと米麹の旨味をしっかりと味わえる渡邊酒造場「白麹 旭萬年」。

ジェイレッドというさつまいもで造った茹でたときのニンジンの甘みを感じさせる一風変わった味わいの落合酒造場「姫豊玉(ひめほうぎょく)」

クリスマスということでお客さまにいただいた手作りのハート型コースターに載せて。。。
[PR]
by shouchuubar-lis | 2008-12-25 14:07 | 焼酎バー リーにて
e0139318_171102.jpg

早いもので気付いたらもうクリスマスイブ。


このツリーはお客様からいただいたもの。
しかも手作り。
確かブリザードフラワーって言ってたと思いますが・・・
このツリーのおかげでクリスマスらしさを醸し出してます。
このツリー以外はこれといった飾り付けをしていないもので。

今夜は聖なる日の前夜祭。


リーでまったりと祝いの一杯を。。。
[PR]
by shouchuubar-lis | 2008-12-24 17:11
年末のこの時期になると久しぶりにやって来る方が多くなる。

行こう行こうと思いながらなかなか顔を出せなくて12月になると行かなければと思ってなんとかやって来る。

12月はなにかと予定が入って忙しいにも関わらず皆さん挨拶をしにやって来てくれる。

ほぼ毎晩そんなお客さまがやって来る。

だから「どうも」「お久しぶりで」「元気にしてますか」そんな言葉を口にすることが必然と多くなる。

リーのことを忘れずにいてくれる方がこんなに多いのかと思うとありがたい気持ちでいっぱいに。

嬉しい限り。感謝、感激です。

今夜はどんなお客さまがみえるのか・・・楽しみです。

そういえば自分も年内に顔を出しておきたいお店がいっぱいあるのだがこの時期店が終わる時間がどうしても遅くなるのでなかなか顔を出せてないなぁ・・・
[PR]
by shouchuubar-lis | 2008-12-23 13:40 | 焼酎バー リーにて
宮崎の渡邊酒造場「無濾過 旭萬年 大地の夢」

e0139318_13242787.jpg


”大地の夢”とはさつまいもの新品種。

このさつまいもはしっかりとした芋の味わいがありながらプラムやプルーンのような爽やかな酸味も感じさせる新しい味わいの仕上がり。

左が黒麹で作ったもの、右が白麹。

黒麹は今年で3年目、白麹は初です。

この白麹版に付いていた小さな栞。

e0139318_13303377.jpg


これに収められていた話を紹介しようかと。なかなかいい話だと思ったので。

”じいちゃんがくれた卒業試験。「大地の夢」白麹。”

渡邊酒造場 四代目渡邊幸一朗

今年の一月でしたか、芋の苗床を作り始める時に、突然じいちゃん(二代目一男)が宣言したんですよ。「幸一朗!”大地の夢”の作付けを倍にするぞ!黒麹だけじゃなく、白麹でも造るんだ!」って。

そりゃ驚きましたよ。全量を自家栽培の原料でつくるわけでしょう。主力の黄金千貫の作付けを大幅に減らして”大地の夢”を倍にするなんてこと、蔵としては欠航勇気が必要なんですね。僕はだいぶ反対したんですが結局はじいちゃんに押し切られてしまいました。

それから二月の苗床づくり、四月の植付けと、じいちゃんは一所懸命に汗を流していました。畑仕事は若い僕にとっても大変な重労働です。じいちゃんはもういい歳なのに、ひとつひとつの作業をていねいにやるんですよ。僕は物心ついてからその姿をずっと見てきましたが、それはけっして変わることは無かったですね。戦争の時代を生き抜いてきた人は本当に強いと、僕はつねづね感心していました。

でも平成二十年七月、じいちゃんは八十五歳で旅立ちました、気丈にも家族を一人ずつ病床に呼んで最期の言葉を遺して。

これまでの造りは、じいちゃんと親父(三代目友美)と僕の三人でやってきましたが、これからは製麹から芋蒸、蒸留までのすべてをぼくが仕切るようになりました。

いま、あの時のじいちゃんの言葉を思うとじいちゃんはこの芋をさらに極めたくて、ひとりの蔵人として再び挑戦してみたかったのでしょう。最期まで向上心を忘れない人だったと思います。

床に伏したじいちゃんはあえて何も言いませんでしたけれど、この”大地の夢”白麹は、じいちゃんが僕に課した卒業試験だったのかもしれません。

以上が栞に書かれているお話。

ちょっと深イイ話とおもいませんか?

実直でいつも焼酎に対して真剣な幸一朗氏の人柄が出ているなぁと。

そんな幸一朗氏がこの焼酎をこれからどのように育てていくのか非常に楽しみです。。。

様々なひとの思いが詰まったいも焼酎「無濾過 旭萬年 大地の夢」。

一杯いかがですか?
[PR]
by shouchuubar-lis | 2008-12-22 14:13 | 焼酎・泡盛