ブログトップ

はい!「リー」でございます~名古屋・栄の焼酎バーから~

imolis.exblog.jp

Barでの出来事、バーマンの気持ち、お酒の紹介など・・・

焼酎の飲み方・愉しみ方(8)

 今日は水割りの作り方について簡単に書いてみよう。


まずグラスにたっぷり氷を入れ、焼酎を注ぎそこに水を加え混ぜる。ただそれだけ。と言ってしまえば話が終わってしまうのでいくつか美味しくなるポイントを。


アルコール度数25°の焼酎であれば5:5のハーフロックがいいだろう。まぁ割る比率はお好みで。氷が融けやすければ焼酎を多めに入れたほうがいいかもしれない。


まずひとつめのポイントは水。前回も書いたように軟水のミネラルウォーターがベター。そして冷やしたミネラルウォーターを使おう。当然、氷が融けて薄まり過ぎるのを防ぐため。冷えていなければその辺りを考慮に入れて焼酎を多めに。


ふたつめが入れる順序。焼酎を入れてから水を入れると比重の違いから対流が起こる。水の温度で変わるらしいのだがとにかく水の方が焼酎より重い。なので水を入れると自然と焼酎が持ち上がる。そこを素早くステアするとしっかりと混ぜ合わさる。


このふたつでまずまず美味しい水割りができる。しかし美味しい水割りを作ろうと思うと実はメチャクチャ難しい。冷やし、薄めて尚且つ味わいを引き出す。これって非常に難しい。


「リーの水割りは美味しい」、「他所の水割りとは違う」etc.とお客様は言ってくれるが私自身まだ納得していない。もっと美味しい水割りを出せたらと思い未だに試行錯誤の連続。美味しいと言ってくれるお客様には申し訳ないが・・・


とりあえず水割りに関して書けることはこのくらいだ。もっと良い水割りの作り方を発見したらこのブログで必ずや書きたいと思う。






e0139318_17282745.jpgランキングに参加してま~す。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
ワンクリックよろしく!
[PR]
by shouchuubar-lis | 2009-09-22 17:29 | 焼酎の飲み方・愉しみ方